×

Online Casinos

オンラインカジノ

低遅延ストリーミングで魅力的なライブディーラーゲームを提供

 

オンラインカジノの人気は世界的に高まっており、ディーラーによるゲームをオンラインでリアルタイムに楽しみたいという要望が増えています。Grandview Researchによると2019年の世界のオンラインカジノの市場規模は540億ドルで、2020年から2027年の間の年平均成長率(CAGR)は11.5%が見込まれています。¹

これらは、オンラインに対する消費者の関心が高まっている現在の状況に適合した動きといえます。本物のカジノをシミュレートし、ゲームへの参加者はディーラーや他の参加者と対話することでソーシャルエクスペリエンスを得ることができ、オンサイトプレーヤーと同様に公平に扱われます。参加者は単にマシンと対戦するわけではないのです。

 

業界の課題

 

業界が抱える重要な課題は、世界中のあらゆる場所からアクセスしてくるリモートの参加者にどのようにストリーミング配信するか、カジノと参加者の間でどのようにデータを共有するか、そして金銭的取引の処理についてです。そしてこれらは、遅滞なく同時に行われる必要があります。すべての参加者が完全に同時にカードのオープンに立ち会い、あるいはダイスの目を確認できるようにするためには、遅延時間を極限まで短くする必要があります。

 

信頼性が高く安定した高品質のエクスペリエンスを大規模に配信

 

ストリーミングビデオの品質が低い、または安定していない場合、オンラインプレーヤーのエクスペリエンスは間違いなく損なわれます。そこにさらにインタラクティブ型のサービスを追加しようとすると、さまざまなサービスを統合して同期する必要があり、ビデオワークフロー全体の複雑さが増してしまいます。オンラインプレーヤーは、ストリームの遅延時間およびインタラクティブ型サービスの応答時間について、オンサイトプレーヤーと公平に扱われることが重要です。

 

課題への取り組み

 

ライムライトは、信頼性の高い、放送品質のビデオストリーミングをリアルタイムかつ大規模に配信するために、Realtime Streamingソリューションの開発に際してWebRTCテクノロジーを採用しました。これにより、大規模な配信を1秒未満の遅延時間で行うことが可能になり、グローバルCDNが元来持っているカバレッジの広さと組み合わせることで、オンラインプレーヤーが世界中のどこにいても対応できるようになりました。

 

以下の図は、Realtime Streamingにおけるライブビデオのソースから視聴デバイスへの配信までのワークフローを示しています:

・1秒未満の低遅延

グローバルな拡張性

標準ブラウザーの利用(プラグイン不要)

・WebRTCを採用

・データ共有の統合

・冗長性とセキュリティの統合

 

Realtime Streamingにはデータ共有機能が組み込まれており、オンラインカジノ向けのアプリケーションなどのインタラクティブ型のサービスを作成するために使用できます。そして現在、このテクノロジーは、ライブイベント内でのスポーツベッティングなどのアプリケーションで採用が進んでいます。

ライムライトでは、WebRTCを使ったサービスが、ソーシャルなユーザーエクスペリエンスに組み込まれる、ライブコンテンツの配信をスケーリングするための主要なオプションになると考えています。

 

まとめ

 

Limelight Realtime Streamingにより、視聴者は標準のウェブブラウザを用意するだけで真のリアルタイムストリーミング体験を得ることができます。さらに、リアルタイムのインタラクティブデータをライブビデオと統合することで、視聴者のエンゲージメントを高め、ライブストリームを収益化するための新しい機会を提供する、インタラクティブなソーシャルエクスペリエンスを作成できます。ライムライトは、お客様が視聴者に最高のオンライン体験を提供し、オンラインコンテンツの価値を最大化するための支援に取り組んでいます。

ライムライトの低遅延ビデオ配信ソリューションがオンラインライブビデオ配信アプリケーションの遅延問題をどのように解決できるのかについて、詳しくはinfo_jp@llnw.com までお問い合わせください。


¹https://www.grandviewresearch.com/industry-analysis/online-gambling-marketまでお問い合わせください。