×

グローバルスケールの接続

エッジコンピューティング

グローバル規模で低遅延配信を実現

ライムライトのお客様は、グローバルネットワーク、分散コンピューティングリソース、およびユーザーとデバイスへの高速接続を活用することで、通常のクラウドインフラストラクチャと比較してレイテンシを最小限に抑えた配信をすることが可能です。ライムライトのグローバルネットワークは、世界中の戦略的に配置されたPoint of Presence(PoP)のコンピューティングリソースで世界のあらゆる地域をカバーしています。 ライムライトは、1,000を超えるISPおよび主要なパブリッククラウドプロバイダーへの直接ピアリング接続を誇り、通常のマルチホップIPトランジット接続と比較して低いレイテンシと最大の帯域幅および可用性を提供します。

グローバルカバレッジ

ニーズが拡大するにつれ、データやコンテンツがどこで生成または消費されようとも、すべてのデータを安全かつ確実に処理するためには、世界中にコンピューティング能力を備えたインフラが必要になります。
ライムライトの大規模ネットワークは、グローバルで70 Tbps以上の容量を確保しており、デバイスやユーザーの場所や生成され消費されるデータの量に関係なく、トラフィックの急増をシームレスに吸収し、最も困難なリクエストにも堪えられる能力を備えています。